小顔効果を狙うなら|プチ整形で理想の自分を手に入れる|注意事項をチェック

プチ整形で理想の自分を手に入れる|注意事項をチェック

レディ

小顔効果を狙うなら

カウンセリング

小顔になりたいという希望を持つ女性は多いはずです。小顔であると、スタイルがよく見えますし、女性らしさがアップするといえます。そこで、福岡ではさらなる美を目指して、フェイスラインのプチ整形に挑む女性も少なくありません。プチ整形でシャープに引き締まった顔にすることで、全身のバランスもよくすることができます。顔が大きいことがコンプレックスで、オシャレを楽しめないという声も聞かれます。頭身のバランスを整えて、スタイルアップも手に入れていきましょう。

では、福岡ではフェイスラインのプチ整形を行なうにはどのような施術があるのでしょうか。まず福岡でも多いのが、ボトックス注入法になります。顔にボトックスを打つことで、筋肉を麻痺させることができるので、スッキリとした小顔効果を狙うことができます。ボトックス注入は痛みも少なく、跡もほとんどわからないので、人気となっています。しかも、ボトックス注入のメリットとしては、小顔効果だけではなく、しわやたるみを除去するといったアンチエイジング効果も期待できることが挙げられます。しかし、ボトックス注入を打った後には注意しなくてはいけないことがあります。それは、施術後から4時間程度は身体を横にしないということです。横になると、ボトックスが他のところまで流れてしまう可能性があるので、仕上がりが悪くなってしまう場合があります。

次に、福岡で話題の小顔のプチ整形に、BNLSという注射があります。これは、脂肪を分解させる効果がある注射になるので、なかなか落ちなかった部分をスッキリさせることができるはずです。また、老廃物を流す効果もあるので、肌がさらに綺麗になるという嬉しい効果もあるといいます。複数回打つことで効果がさらにアップする場合もあるので、医師と相談しながら施術を決めていきましょう。この施術は、即効性はありません。脂肪分解まで約3日程度は要しますので、余裕を持ってスケジュールを組むことが求められるでしょう。